「親子げんか」首絞めた母親逮捕、娘は意識不明

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 8日午後4時20分頃、前橋市内のアパートで親子げんかで子どもがけがをした、と119番があった。前橋署員が、部屋でぐったりしている中学2年の女子生徒(14)を発見。生徒は病院に運ばれたが、意識不明の重体となっている。同署は現場にいた母親(51)が首を絞めたと認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 通報は離れて暮らす父親(53)からで、母娘は2人暮らし。同署が当時の状況を調べている。

無断転載禁止
58563 0 国内 2019/01/08 20:56:00 2019/01/08 20:56:00 2019/01/08 20:56:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ