路上で女性の首にひも巻き付ける…男を再逮捕

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 神奈川県警捜査1課などは9日、横浜市青葉区で女性に乱暴したなどとして強制性交致傷容疑などで逮捕、起訴された同市緑区白山、会社員鷲尾悟被告(43)を殺人未遂容疑で再逮捕した。

 発表によると、鷲尾被告は昨年8月4日午後11時頃、同市都筑区の路上で、歩いて帰宅途中の女性(21)の首に後ろからひもを巻き付けて絞めるなどし、殺害しようとした疑い。

 女性が大声をあげ、鷲尾被告は逃走した。女性は首に軽傷を負った。調べに対し、鷲尾被告は「首は絞めたが、殺意はなかった」などと容疑を一部否認している。

 鷲尾被告は同市青葉区の女性宅に侵入し、乱暴しようとして首などにけがを負わせたなどとして昨年11月に逮捕された。

9863 0 国内 2019/01/11 06:48:00 2019/01/21 12:03:56 2019/01/21 12:03:56

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ