次の元号は「金農」…大爆笑、秋田ほらふき大会

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

思いも寄らないようなほらが飛び出した大会(横手市で)
思いも寄らないようなほらが飛び出した大会(横手市で)

 作り話の奇抜さを競う「銀河系宇宙ほらふき決勝大会」が12日、秋田県横手市の雄物川コミュニティセンターで開かれ、奇想天外なほら話に、会場は爆笑の渦に包まれた。

 市民団体「雄物川町明道塾」が毎年この時期に開催しており、27回目。県内各地から参加した10組が、袴姿はかますがたや、テニスラケット片手にスイングを披露するなど、思い思いに発表した。

 秋田市の男性(69)は、天皇陛下と幼なじみとの設定で登場。「陛下から食事会に誘っていただいたが、町内会の役員会の日程とかぶってしまった」「次の元号は『金農』に決まったと陛下から教えていただいた」と「ほら」を繰り出し、会場をわかせた。

 司会者も、審査員を実在の女優に見立てて感想を求めて、盛り上げていた。

19679 0 国内 2019/01/14 11:01:00 2019/01/21 12:17:57 2019/01/21 12:17:57 思いも寄らないようなほらが飛び出した大会(横手市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190113-OYT1I50009-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ