富士山頂に「真珠の指輪」…雲の切れ間から満月

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

富士山の頂上に満月が沈んで行く「パール富士」(21日午前5時54分、静岡県御殿場市で)=上甲鉄撮影
富士山の頂上に満月が沈んで行く「パール富士」(21日午前5時54分、静岡県御殿場市で)=上甲鉄撮影

 富士山頂に満月がかかる「パール富士」と呼ばれる美しい現象が21日の日の出前、静岡県御殿場市の乙女峠近くで見られた。街明かりの奥に浮かぶ富士山のシルエットの頂に、雲の切れ間から満月が姿を現し、真珠の指輪を思わせる柔らかな光を放ちながら、ゆっくりと沈んでいった。

 パール富士を撮り続けているという神奈川県鎌倉市の男性(70)は「富士山周辺の雲は予測が難しくて、撮りに来ても月が見えるのは10回に1回程度。今日は見えてよかった」と話した。

62123 0 国内 2019/01/21 14:23:00 2019/01/22 10:24:04 2019/01/22 10:24:04 御殿場市の乙女峠近くで見られた、富士山頂に満月が沈んで行く「パール富士」(21日午前5時54分、静岡県御殿場市で)=上甲鉄撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190121-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ