「ブレーメンの音楽隊」?シマウマの背に子ヤギ

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

子ヤギが背中に乗っていても動じないシマウマ(21日、東伊豆町の「伊豆アニマルキングダム」で)
子ヤギが背中に乗っていても動じないシマウマ(21日、東伊豆町の「伊豆アニマルキングダム」で)

 静岡県東伊豆町の動物園「伊豆アニマルキングダム」で、ヤギの仲間「マーコール」の子が、一緒に飼育されているシマウマの背中に乗るようになり、グリム童話の「ブレーメンの音楽隊」のようだと来園客の間で話題になっている。

 シマウマの背中に我が物顔で乗るのは、昨年5月に生まれた雌の「きなこ」。昨年末から飛び乗るようになったという。21日も草を食べ飽きたきなこが突然、高さ1メートル以上あるシマウマの背にジャンプ。みごと4本足で立つと、来園客から歓声が上がった。「きなこの遊びでしょうね」と同園。やんちゃなきなこに背中に乗られても、シマウマは涼しい顔で餌を食べていた。

62737 0 国内 2019/01/22 07:42:00 2019/01/23 10:47:46 2019/01/23 10:47:46 シマウマの背中に乗る子ヤギ(21日午前10時23分、東伊豆町の「伊豆アニマルキングダム」で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190122-OYT1I50008-T.jpg?type=thumbnail

ニュースランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ