「見たことない」全身まっ白なズワイガニ捕獲

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

展示されている白いズワイガニ(手前)。後方が通常のズワイガニ(県立しまね海洋館アクアスで)
展示されている白いズワイガニ(手前)。後方が通常のズワイガニ(県立しまね海洋館アクアスで)

 島根県立しまね海洋館アクアス(浜田、江津市)で白いズワイガニが展示されている。4日に隠岐の島町沖のカニかご漁で捕獲された。「こんなまっ白なズワイガニは見たことがない」と漁師から連絡があり、カニは市場行きを免れた。

 甲羅の幅は約10センチ、脚を広げると約30センチ。同館魚類展示課によると、赤い色素がない変異種とみられる。赤みが少なく青みを帯びた個体は時々かかるが、まっ白は珍しいという。

 水槽の中では赤と白のカニが上に乗ったり並んだりして動き回っている。スタッフは「おめでたい紅白のカニを見に来て」と呼び掛けている。

無断転載禁止
325622 0 国内 2019/01/26 17:58:00 2019/01/28 13:43:00 2019/01/28 13:43:00 展示されている白いズワイガニ(後方は通常のズワイガニ)(県立しまね海洋館アクアスで) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/01/20190124-OYT1I50039-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ