ハートの奪い合い

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

バレンタインデーを前に、ハート形の餌を水槽の魚たちにプレゼントするダイバー(1日午前10時39分、東京都豊島区で)=武藤要撮影
バレンタインデーを前に、ハート形の餌を水槽の魚たちにプレゼントするダイバー(1日午前10時39分、東京都豊島区で)=武藤要撮影

 14日のバレンタインデーを前に、東京都豊島区のサンシャイン水族館で、ハート形の餌を魚にプレゼントするイベントが行われている=写真、武藤要撮影=。

 約45種類、1400匹の魚が泳ぐ大水槽が赤やピンク色のLED照明で照らされ、ダイバーがプランクトンやイカなどをハート形に固めた餌を差し出すと、魚たちは“全員集合”。ダイバーの姿が見えなくなるほどの迫力に、観客から大きな歓声が上がっていた。

 14日まで毎日3回(午前10時半、午後1時、午後4時)行われる。

無断転載禁止
426703 0 国内 2019/02/06 15:35:00 2019/02/06 15:37:05 2019/02/06 15:37:05 バレンタインデーを前に、ハート形の餌を水槽の魚たちにプレゼントするダイバー(1日午前10時39分、東京都豊島区で)=武藤要撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190206-OYT1I50045-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ