大坂選手の雪像が人気…さっぽろ雪まつり最終日

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

観光客の人気を集めた大坂なおみ選手の雪像(11日午後1時50分、札幌市中央区の大通公園で)=平井翔子撮影
観光客の人気を集めた大坂なおみ選手の雪像(11日午後1時50分、札幌市中央区の大通公園で)=平井翔子撮影

 北海道の冬を彩る「第70回さっぽろ雪まつり」が11日、最終日を迎え、メイン会場の札幌市中央区の大通公園では約110基の雪像を見ようと、国内外の観光客が詰めかけて大にぎわいとなった。

 人気を呼んでいるのは市民の制作による女子テニスの大坂なおみ選手の雪像で、一緒に写真を撮ろうとする人々で行列となった。友人と訪れたという千葉市の女子大学生(22)は「晴天の太陽の光を受けて雪像の細かい部分までキラキラしていて、とてもきれいです」と話した。

439228 0 国内 2019/02/11 15:33:00 2019/02/11 15:33:00 2019/02/11 15:33:00 観光客の人気を集めた大坂なおみ選手の雪像(11日午後1時50分、札幌市中央区の大通公園で)=平井翔子撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/02/20190211-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ