高さ10m、10万球のLEDで「桜の木」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

動画はこちら

風に反応しLED照明の色を変えるデジタルツリー=魚眼レンズ使用=(14日午後、東京都中央区で)=武藤要撮影
風に反応しLED照明の色を変えるデジタルツリー=魚眼レンズ使用=(14日午後、東京都中央区で)=武藤要撮影

 LED照明で桜の木を表したアート作品や、桜をモチーフにしたメニューを味わえるイベント「日本橋 桜フェスティバル」が15日から、東京都中央区の日本橋地区で開かれる。会場の様子が14日、報道陣向けに公開された。

 「The Tree of Light―灯桜ともしざくら―」と名付けられた高さ約10メートルのデジタルツリーには、約10万球のLED照明が取り付けられ、風に反応して色が変わる。道を桜色に照らし出す「サクラカーペット」や、国重要文化財の「三井本館」などのライトアップも行われる。イベントは来月7日まで。

489401 0 国内 2019/03/14 20:33:00 2019/03/15 00:23:22 2019/03/15 00:23:22 「日本橋桜フェスティバル」の内覧会では、桜をイメージしたアート作品がお披露目された ※魚眼レンズ使用※(14日午後6時46分、東京都中央区で)=武藤要撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/03/20190314-OYT1I50077-T.jpg?type=thumbnail

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ