天皇陛下、伊勢神宮に退位報告「神宮に親謁の儀」

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

伊勢神宮外宮正殿を参拝された天皇陛下(18日午前、三重県伊勢市で)=尾賀聡撮影
伊勢神宮外宮正殿を参拝された天皇陛下(18日午前、三重県伊勢市で)=尾賀聡撮影

 三重県伊勢市を訪問中の天皇、皇后両陛下は18日午前、伊勢神宮外宮げくうで、今月末の天皇陛下の退位を報告する「神宮に親謁しんえつの儀」に臨まれた。

 外宮には食物の神とされる豊受大神とようけのおおみかみがまつられている。モーニング姿の陛下は、行在所あんざいしょから車で板垣南御門に到着。「三種の神器」の剣と曲玉まがたま)をそれぞれ持った侍従を前後に、正殿前まで歩かれた。宮内庁によると、正殿前では、玉串をささげて拝礼され、その玉串は、同神宮祭主で、両陛下の長女黒田清子さやこさんを通じて供えられた。続いて皇后さまも参拝された。

 午後には、皇室の祖神とされる天照大神あまてらすおおみかみをまつる内宮ないくうを参拝される。

542367 0 国内 2019/04/18 13:09:00 2019/04/18 13:09:00 2019/04/18 13:09:00 伊勢神宮の外宮を参拝された天皇陛下(18日午前10時59分、三重県伊勢市で)=尾賀聡撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/04/20190418-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ