麻疹に感染の男性、軽井沢で不特定多数と接触か

無断転載禁止
メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 長野県は15日、軽井沢町を訪れた外国籍の30代男性が麻疹(はしか)に感染していたと発表した。

 発表によると、男性は8日午前10時頃~午後1時30分頃、同町の軽井沢プリンスショッピングプラザを訪れ、不特定多数の人と接触した可能性がある。男性は7~11日、群馬県を中心に滞在。香港に帰国後、麻疹と診断された。長野県は発熱や関節痛などの症状があれば、医療機関に電話連絡をした上で、公共交通機関を使わずに受診するよう呼びかけている。

585737 0 国内 2019/05/16 12:25:00 2019/05/16 12:25:00 2019/05/16 12:25:00

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ