リハビリ競走馬、「プール開き」で気持ち良く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

気持ちよさそうにプールを泳ぐ競走馬(24日、いわき市で)
気持ちよさそうにプールを泳ぐ競走馬(24日、いわき市で)

 24日の福島県内は高気圧に覆われて気温が上がった。

 福島地方気象台によると、福島市松木町では29・1度、いわき市山田町では28・8度などを記録。県内32の観測地点のうち15地点で今年最高となった。

 いわき市のJRA競走馬リハビリテーションセンターでは24日、競走馬の「プール開き」が行われ、療養中の馬たちが泳ぎ始めた。

 プールは深さ3メートル、1周約40メートルのドーナツ形。けがで療養中の競走馬が心肺機能を維持するためなどに利用している。この日は4頭が恐る恐る水の中へ入り、気持ち良さそうな表情でゆっくりと泳いでいた。

 プールで泳ぐ競走馬は平日午後、無料で見学できる。

無断転載禁止
602214 0 国内 2019/05/25 05:00:00 2019/05/25 05:00:00 2019/05/25 05:00:00 気持ちよさそうにリハビルのためのプールを泳ぐ競走馬(5月24日午後1時33分、いわき市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/05/20190524-OYT1I50073-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ