初夏彩るハマナス、皇后さま「お印」で注目も

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

見頃を迎えたハマナス(北海道石狩市のはまなすの丘公園で)
見頃を迎えたハマナス(北海道石狩市のはまなすの丘公園で)

 北海道に初夏の訪れを告げるハマナスが、日本海を望む石狩市の「はまなすの丘公園」で見頃を迎えた。

 一部が海浜植物保護区になった約45ヘクタールの公園にはハマナスの群落がある。冬の間、雪の下に埋もれるため、枝が地をはうように育つのが特徴だ。淡い赤色の大きな花が、浜辺に延びる約1キロの木道沿いで楽しめる。

 石狩市環境保全課の高橋恵美さんは「ハマナスは皇后さまの『お印』として知られている。(雅子さまが皇后となり)ますます人気になりそう」と話した。花は今月いっぱい楽しめる。

無断転載禁止
639079 0 国内 2019/06/15 10:06:00 2019/06/15 10:06:00 2019/06/15 10:06:00 今年は1週間以上も早く見頃を迎えたハマナス(はまなすの丘公園で)=中西利成撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/06/20190615-OYT1I50017-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ