G20の交通規制PR動画、知事「かなりシュール」と書き込み

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

動画はこちら

大阪府警が作成した交通規制のPR動画の一場面。交通安全の妖精「ダイヤちゃん」がまばたきしながら協力を呼びかける(大阪府警提供)
大阪府警が作成した交通規制のPR動画の一場面。交通安全の妖精「ダイヤちゃん」がまばたきしながら協力を呼びかける(大阪府警提供)

 G20首脳会議に向け、大阪府警の警察官が作成した交通規制のPR動画が、「手作り感満載」とSNSで話題になっている。再生回数は230万回を超えた。

 動画は約1分間。「G20 各国首脳 来阪」と男性の渋い低音のナレーションとともに、白バイ隊が出動する場面で始まり、突然、交通安全の妖精という「ダイヤちゃん」が軽快なメロディーとともに登場する。規制内容を紹介し、マイカー利用の自粛を呼びかける。

 府警交通総務課の担当者が、パソコンで3日間で完成させた。今年4月下旬、「ユーチューブ」の府警交通部公式チャンネルで公開され、しばらくは注目されなかったが、5月末に「センスがヤバすぎ」とツイッターで紹介されると、「令和になって醸し出す昭和感」と投稿が相次ぎ、大阪府の吉村洋文知事も「かなりシュール」と書き込んだ。

 担当者は「何を言われてもいい。とにかく規制内容を知ってほしい」と話す。

無断転載禁止
658556 0 国内 2019/06/26 17:29:00 2019/06/26 20:50:03 2019/06/26 20:50:03 話題になっている大阪府警のG20交通規制PR動画 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/06/20190626-OYT1I50047-T.jpg?type=thumbnail

おすすめ記事

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ