埼玉の女性遺体、同居の次男を逮捕…殺人容疑

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 埼玉県杉戸町高野台西の住宅で女性の遺体が見つかった事件で、杉戸署は14日、この家に住む女性の次男の会社員杉岡洋二容疑者(51)を殺人容疑で逮捕した。また、遺体は母親の無職杉岡敏子さん(85)と判明した。

 同署の発表によると、杉岡容疑者は8日頃、自宅で敏子さんの首を絞めて殺害した疑い。

 13日午後1時頃、杉岡容疑者から「母親を殺してしまった」と同署に通報があり、敏子さんが自宅1階の居間のソファでうつぶせに倒れて死亡しているのが発見された。同署幹部によると、杉岡容疑者と敏子さんは2人暮らしだった。

無断転載禁止
739643 0 国内 2019/08/14 11:56:00 2019/08/14 14:49:04 2019/08/14 14:49:04

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ