孤立の18人、全員救助…車に浸水・身動き取れず

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 大分県玖珠くす町の大谷渓谷付近で孤立していた男女18人について、県警や消防は15日朝から捜索を再開し、午前10時前までに全員を救助した。いずれもけがはないという。

 消防などによると、18人は0~42歳。レジャーで訪れ、車6台で川沿いの林道を移動中に車が水につかり、身動きが取れなくなっていた。18人は比較的高い場所にテントを張るなどして救助を待っていた。

無断転載禁止
742727 0 国内 2019/08/15 09:35:00 2019/08/15 11:30:01 2019/08/15 11:30:01

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ