富山湾のベニズワイガニ初水揚げ、3500匹中3匹が「極上」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

初水揚げされたベニズワイガニ(2日午後、富山県射水市の新湊漁港で)=細野登撮影
初水揚げされたベニズワイガニ(2日午後、富山県射水市の新湊漁港で)=細野登撮影

 富山湾のベニズワイガニ漁が解禁され、富山県射水市の新湊漁港で2日、約3500匹が初水揚げされた。

 この日は朝から5隻の漁船が、沖合20~35キロの水深800~1200メートルに仕掛けておいたカゴを引き上げた。漁港では真っ赤なカニが床一面に並べられ、次々と競り落とされていった。

 県は地場産ベニズワイガニを「高志こしあかガニ」とブランド化していて、初日は3匹が「重さ1キロ以上」などの条件を満たした「極上」とされた。

 漁は11月~来年1月が最盛期で、同5月まで続く。

無断転載禁止
775544 0 社会 2019/09/02 20:32:00 2019/09/02 21:39:23 2019/09/02 21:39:23 初水揚げされたベニズワイガニ(2日午後0時9分、富山県射水市で)=細野登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/09/20190902-OYT1I50047-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ