一橋大、7校目の「指定国立大学法人」に…世界最高水準の教育研究目指す

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 文部科学省は5日、一橋大を世界最高水準の教育研究活動を目指す「指定国立大学法人」に追加したと発表した。東北、東京、京都、東京工業、名古屋、大阪の各大学に次いで7校目。指定国立大になると、資産運用の規制などが緩和され、研究成果を活用した株式会社の設立が認められる。

 一橋大については分野横断、社会課題別の研究を大学院で活性化させる点などが評価されたという。文科省は国立大の国際競争力を高めるため、2016年度に指定国立大を公募。これで、応募のあった7大学がすべて指定された。

無断転載禁止
780789 0 国内 2019/09/05 18:07:00 2019/09/05 18:07:00 2019/09/05 18:07:00

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ