市行政課長、中2女子の尻を動画撮影…転んで取り押さえられる

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 女子中学生を盗撮したとして、群馬県警前橋東署は8日、伊勢崎市行政課長の男(55)(伊勢崎市中町)を県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、男は8日午後4時15分頃、前橋市内のショッピングモールのゲームコーナーで、中毛地域の中学2年の女子生徒の尻をスマートフォンで動画撮影した疑い。脇に抱えたセカンドバッグにスマホを忍ばせていたといい、不審に思った店員らに声をかけられて逃げたが、転んで取り押さえられた。調べに対し「女性の尻に興味があった」と供述している。

 伊勢崎市によると、男は2015年4月から同課長を務めていた。五十嵐清隆市長は「事実関係を把握した上で厳正に対処し、捜査に最大限協力する」とのコメントを出した。

無断転載禁止
789076 0 国内 2019/09/11 10:27:00 2019/09/11 12:24:44 2019/09/11 12:24:44

おすすめ記事

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ