空港ツイッター、誕生日「4歳」でアカウント凍結

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 中部国際空港(愛知県常滑市)のツイッター公式アカウントが17日午前8時頃から約10時間にわたって凍結され、情報が更新されない状態となっていたことが分かった。

 同社によると担当者が17日朝にメンテナンスした際に、誕生日欄に開港記念日の「2005年2月17日」と入力。アカウントの開設は10年1月だったため、「4歳」で開設したと判断され、サービス利用規約で定める「アカウント開設時に13歳以上」という年齢規定に触れたという。このため、同社は誕生日欄に担当者の誕生日を非公開で入力し、復旧させた。

無断転載禁止
802812 0 国内 2019/09/19 08:54:00 2019/09/19 09:09:37 2019/09/19 09:09:37

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ