山陽道でトレーラー横転、後続トラック次々追突…2人死亡

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 18日午前4時40分頃、岡山市北区横井上の山陽自動車道下り線で、大型トレーラーが横転し、後続の大型トラックと中型トラックが次々に追突。後続のトラック2台をそれぞれ運転していた男性2人が死亡した。

 岡山県警高速隊によると、最初に横転したトレーラーを運転していたのは神戸市の男性(60)で、障害物を避けようとハンドルを切ったところ、バランスを崩したとみられるという。死亡した男性運転手2人はいずれも40歳代とみられる。

 この事故で、山陽道は上下線とも一部区間で一時、通行止めとなった。

無断転載禁止
851972 0 国内 2019/10/18 17:26:00 2019/10/19 12:03:57 2019/10/19 12:03:57

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

ラグビーワールドカップ

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ