チュートリアル徳井氏が会見「私のだらしなさ、怠慢」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

申告漏れについて説明するチュートリアルの徳井義実氏(中央)(23日午後11時8分、大阪市中央区で)=川崎公太撮影
申告漏れについて説明するチュートリアルの徳井義実氏(中央)(23日午後11時8分、大阪市中央区で)=川崎公太撮影

 お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実氏(44)が設立した「チューリップ」(東京)が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億3800万円の申告漏れを指摘されたことがわかった。約2000万円は所得隠しと認定された。徳井氏は23日深夜、記者会見で「私のだらしなさ、怠慢によってしっかりとした納税ができず、多大なるご迷惑をおかけしたことを申し訳なく思います」と謝罪した。

 徳井氏が所属する吉本興業によると、チューリップは、吉本興業から支払われる徳井氏のテレビ出演料などを収入としていたが、12~15年の4年間に徳井氏の個人的な旅行代や洋服代など約2000万円を経費に計上。同国税局は、この約2000万円について経費とは認めず、所得隠しにあたると指摘した。また、チューリップは16~18年の3年間の法人所得約1億1800万円を全く申告していなかった。重加算税や無申告加算税などを含めた法人税の追徴税額は約3700万円。既に修正申告し、納付した。

無断転載禁止
860699 0 社会 2019/10/23 23:56:00 2019/10/24 00:58:29 2019/10/24 00:58:29 自身が役員を務める会社の税務申告漏れについて説明する、チュートリアルの徳井義実氏(中央)(23日午後11時8分、大阪市中央区の吉本興業大阪本社で)=川崎公太撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191023-OYT1I50071-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

一緒に読もう新聞コンクール

新着クーポン

NEW
参考画像
800円650円
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様にコーヒー1杯サービス
NEW
参考画像
2000円1800円
NEW
参考画像
1100円550円
NEW
参考画像
790円720円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ