ノーベル賞の吉野氏ら6人に文化勲章…坂東玉三郎氏ら文化功労者

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

文化勲章の受章が決まり、喜びを語る吉野彰さん
文化勲章の受章が決まり、喜びを語る吉野彰さん

 政府は29日、2019年度の文化勲章受章者として、今年のノーベル化学賞に決まった電気化学の吉野彰氏(71)や写真の田沼武能たけよし氏(90)ら6人、文化功労者として歌舞伎の坂東玉三郎氏(69)ら21人を発表した。

 日本のノーベル賞受賞者は文化勲章に選出されるのが慣例。文化勲章の受章者は文化功労者から選ばれるため、吉野氏は功労者と同時顕彰となった。

 文部科学省によると、初めての受章・顕彰分野は、文化勲章では数理工学と写真の2分野、文化功労者では照明デザインや、コンピュータビジョン・ロボット工学、障害者スポーツ振興、メディア芸術(ゲーム)など12分野に上った。17年の文化芸術基本法の施行を受けて、新たな選考分野が加わった影響もあるという。

 文化勲章親授式は11月3日に皇居で、文化功労者顕彰式は同5日にホテルオークラ東京で行われる。

無断転載禁止
870197 0 国内 2019/10/29 11:31:00 2019/10/29 12:06:42 2019/10/29 12:06:42 ノーベル化学賞に加え、文化勲章の受章も決まり、喜びを語る吉野彰さん  ***29日午前11時30分解禁***(28日午後3時59分、東京都千代田区で)=西孝高撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/10/20191029-OYT1I50025-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み_東京2020オリンピックパラリンピックキャンペーン

アクセスランキング

 


東京オリンピックパラリンピックオフィシャル新聞パートナー

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ