今年の漢字は「令」…元号に加え、避難勧告・指示発「令」も理由に

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

「今年の漢字」に決まった「令」を揮毫する森清範貫主(12日午後、京都市東山区の清水寺で)=土屋功撮影
「今年の漢字」に決まった「令」を揮毫する森清範貫主(12日午後、京都市東山区の清水寺で)=土屋功撮影

 2019年の世相を表す「今年の漢字」に「令」が選ばれ、12日、世界遺産・清水寺(京都市東山区)で森清範貫主せいはんかんす揮毫きごうした。

 公益財団法人「日本漢字能力検定協会」が毎年公募し、応募総数21万6325票のうち「令」は最多の3万427票を獲得した。新元号が「令和」となったことに加え、相次ぐ災害で避難勧告・指示が発令されたことなどが主な理由という。

 2位は「新」、3位は「和」だった。

無断転載禁止
947149 0 国内 2019/12/12 14:12:00 2019/12/12 22:07:58 2019/12/12 22:07:58 今年の漢字に決まった「令」を揮毫する森清範貫主(12日午後2時11分、京都市東山区で)=土屋功撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191212-OYT1I50043-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ