読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

聖路加の礼拝堂、2年間の改修工事へ…1936年建造

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

改修工事が始まるのを前に、教職員らが観覧する聖路加国際大学の聖ルカ礼拝堂(24日午前、東京都中央区で)=池谷美帆撮影
改修工事が始まるのを前に、教職員らが観覧する聖路加国際大学の聖ルカ礼拝堂(24日午前、東京都中央区で)=池谷美帆撮影

 聖路加国際大学(東京都中央区)の聖ルカ礼拝堂で24日、改修工事を前に、大学の教職員らが内部を観覧した。改修前に一般公開の予定はない。

 1936年に建てられた礼拝堂はゴシック調の建物。吹き抜けの高い天井と、十二使徒を表した色鮮やかなステンドグラスが特徴で、壁や天井には貴重な「抗火石」が使われている。戦時中は病室として使われたこともあったという。

 工事は年明けから始まり、天井の修理やステンドグラスの固定を行い、2021年12月に完了予定という。

無断転載・複製を禁じます
969161 0 社会 2019/12/24 13:01:00 2019/12/24 13:48:45 2019/12/24 13:48:45 ※※※報道以外での使用禁止素材。2次使用注意※※※改修工事が始まるのを前に、職員らに公開された聖路加国際大学礼拝堂(24日午前10時43分、東京都中央区で)=池谷美帆撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2019/12/20191224-OYT1I50045-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)