名古屋の熱田神宮、初詣客にぎわう

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

初詣に訪れ、手を合わす参拝者たち(1日午前0時3分、名古屋市熱田区の熱田神宮で)=林陽一撮影
初詣に訪れ、手を合わす参拝者たち(1日午前0時3分、名古屋市熱田区の熱田神宮で)=林陽一撮影

 新年を迎えた1日、名古屋市熱田区の熱田神宮は大勢の初詣客でにぎわった。午前0時になると一斉にさい銭が投げ込まれ、家族づれらが静かに手を合わせ、願いを込めた。

 愛知県弥富市から家族4人で訪れた、会社員女性(40)は、「昨年は災害が多く、大変な思いをしながら年を越している方もいると思う。今年は平穏な1年になってほしい」と話した。

 同神宮によると、正月三が日で200万人余りの参拝客が見込まれている。

無断転載・複製を禁じます
979522 0 社会 2020/01/01 01:46:00 2020/01/01 01:46:00 2020/01/01 01:46:00 初詣に訪れ本宮に向かって手を合わす人たち(1日午前0時3分、名古屋市熱田区の熱田神宮で)=林陽一撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200101-OYT1I50012-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ