「横断禁止」→「わたるな」へ…子供も読みやすく

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

新たな標識のイメージ
新たな標識のイメージ
現行の標識(警察庁提供)
現行の標識(警察庁提供)

 警察庁は「歩行者横断禁止」の道路標識について、現行の標識に記載されている「横断禁止」の文字を「わたるな」と平仮名で表記できるよう内閣府令・国土交通省令を改正する方針を決め、20日からパブリックコメント(意見公募)を始めた。

 昨年5月に大津市で起きた保育園児ら16人の死傷事故を受けた交通安全対策の一環。歩行者横断禁止の規制は都道府県公安委員会が必要に応じて実施しており、全国に1966区間(昨年3月時点)ある。改正により、園児らにも理解しやすい標識の設置が可能となる。意見公募は来月18日まで。

 警察庁によると、昨年1~11月末、道路横断中に交通事故で死亡した未就学児は2人、負傷したのは494人。計496人のうち、61・7%(306人)が横断歩道ではない道路の横断中だった。

無断転載・複製を禁じます
1010741 0 社会 2020/01/21 05:00:00 2020/01/21 13:24:32 2020/01/21 13:24:32 新たな標識のイメージ https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/01/20200121-OYT1I50039-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ