読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

国内最高齢のコアラ「ひかり」死ぬ…同じ施設に同じ誕生日の「みどり」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

23歳で死んだ「ひかり」=イングランドの丘提供
23歳で死んだ「ひかり」=イングランドの丘提供

 兵庫県南あわじ市の観光施設「淡路ファームパーク・イングランドの丘」で飼育されていた国内最高齢のコアラの1匹「ひかり」(雌、23歳)が1日、同施設で死んだ。この日が誕生日で、人間なら110歳超だったという。

 ひかりは2003年、県と姉妹提携を結ぶオーストラリア・西オーストラリア州から贈られた。筋力が衰え、1月31日夕方から食事をあまり食べなくなり、この日朝、出勤した飼育員が死んでいるのを確認した。同施設によると、監視カメラの映像では、日付が変わった1日午前0時1分頃に動きが止まっていたという。

 同施設では、同じ日に別の母親から生まれた「みどり」(雌、23歳)が飼育されており、ひかりが死んだことで、みどりが単独で国内最高齢になった。

無断転載・複製を禁じます
1032359 0 社会 2020/02/02 09:29:00 2020/02/02 09:29:00 2020/02/02 09:29:00 国内最高齢となる23歳で死んだ「ひかり」=淡路ファームパーク・イングランドの丘提供 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200202-OYT1I50022-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)