読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

「全力で更生に向けて努力する」…沢尻エリカ被告が直筆コメント公表

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

沢尻エリカ被告の直筆のコメント
沢尻エリカ被告の直筆のコメント

 沢尻エリカ被告のコメント全文(原文ママ)

 合成麻薬「MDMA」などを所持したとして、東京地裁で執行猶予付きの有罪判決を言い渡された沢尻エリカ被告(33)は6日夜、直筆のコメントを公表した。コメントの全文は以下の通り。

 ファンの皆様ならびに関係者の皆様

 この度は、私の身勝手な行動により多くの人を裏切り、傷つけてしまい、社会的に測り知れないご迷惑をお掛けしてしまいましたことを心から深くおび申し上げます。

 謝って許されることではありませんが、犯した罪の重さを自覚し反省していき全力で更生に向けて努力することが自分のできる唯一の償いと考えております。

 裁判の結果を真摯しんしに受けとめております。

 何よりも、他人を思いやるという気持ち、根本の大切なことが私自身には欠落していたのだと痛感させられました。社会人として、一人の女性として、今一度自分自身を見つめ直していきます。

沢尻エリカ

無断転載・複製を禁じます
1040944 0 社会 2020/02/06 22:10:00 2020/02/06 22:34:37 2020/02/06 22:34:37 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200206-OYT1I50062-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)