クルーズ船の感染者4人、静岡県の病院に搬送へ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

大黒ふ頭に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。手前は集まった報道陣(7日午前、横浜市鶴見区で)=杉本昌大撮影
大黒ふ頭に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」。手前は集まった報道陣(7日午前、横浜市鶴見区で)=杉本昌大撮影

 防衛省は7日、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に自衛隊の医官5人が乗船し、乗客の診察などの医療支援を始めたと発表した。

 活動は災害派遣として行う。医官のほか、厚生労働省から乗客41人のうち4人の搬送と、救急車の派遣の依頼を受けており、同日中に静岡県内に4人を搬送する。また、約20人の隊員が、病院に搬送する乗客を船外に搬出する際の支援にあたる。

残り:33文字/全文:212文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1041823 0 社会 2020/02/07 11:46:00 2020/03/10 11:21:01 2020/03/10 11:21:01 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の前に集まった報道陣ら(7日午前8時50分、横浜市鶴見区で)=杉本昌大撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200207-OYT1I50023-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ