「疲れがたまった」ゆるキャラ着ぐるみ、新調へ寄付呼びかけ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

寄付への協力を呼びかけるキャッフィー(右、大津市で)
寄付への協力を呼びかけるキャッフィー(右、大津市で)

 2024年の国民スポーツ大会のマスコットキャラクター「キャッフィー」の着ぐるみを新調するため、滋賀県は、インターネット上で広く資金を募る「クラウドファンディング(CF)」を始めた。80万円を目標に、3月30日まで募集する。

 キャッフィーは、ビワコオオナマズをイメージしたキャラクター。08年から様々なイベントに登場して県をPRしてきたが、11年以上に及ぶ活動で「疲れがたまり」、傷みが目立っているという。

 CFは1口1000円からで、協力した人には礼状と缶バッジ(県外の人のみ)を贈る。5万円以上を寄付した県民先着10人には、キャッフィーらが自宅を訪問して、直接感謝の気持ちを伝える。

 詳細はホームページ(https://camp-fire.jp/projects/view/225343)に掲載。寄付は県や金融機関でも受け付ける。問い合わせは県国スポ・障スポ大会課(077・528・3321)。

無断転載禁止
1049641 0 国内 2020/02/12 18:06:00 2020/02/12 18:06:00 2020/02/12 18:06:00 寄付への協力を呼びかけるキャッフィー(右)(大津市で) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200212-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ