クルーズ船の客と接触か、沖縄のタクシー運転手新型コロナに感染

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 沖縄県内の60歳代のタクシー運転手の女性が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。同県内での感染確認は初めて。関係者によると、女性は集団感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が今月1日に那覇港(那覇市)に寄港した際、乗客と接触した可能性がある。

 那覇港では乗客約2700人の大半が一時下船し、バスやタクシーなどで県内を観光していた。県はこの女性を含め、運転手など乗客と接触した可能性のある約200人を特定し、健康観察を実施していた。

【随時更新】新型コロナ、今なにをすべきか~正しい情報で正しい行動を

無断転載禁止
1053346 0 国内 2020/02/14 16:41:00 2020/03/10 10:40:47 2020/03/10 10:40:47

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ