海自潜水艦の「機密情報」に感謝の声、「いいね」1万件超

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

公開したレシピを基に作ったカレーを手にする長野さん
公開したレシピを基に作ったカレーを手にする長野さん

 自衛隊富山地方協力本部(富山市)が、海上自衛隊の潜水艦「せとしお」で提供されているカレーの家庭版レシピをツイッターで公開したところ、話題になっている。「貴重な『機密情報』をありがとう」などと好評で、賛同を示す「いいね」が1万件を超えている。

 レシピは「『せとしお』カレー改(ご家庭仕様)」。昨年7月まで艦長だった長野修司2佐(48)が、同本部募集課長に異動する際にもらったレシピをアレンジし、9月下旬に公開した。

 魚介のうま味を加えたチキンカレーで、ショウガやホタテ貝柱の缶詰、インスタントコーヒーなどを使う。レシピでは材料や作り方のほか、「ホタテを潰して煮込み、うま味を出す」「タマネギを2回に分けていため、甘みを出しつつ食感を残す」など、こだわりのポイントも紹介している。

 海自の各部隊は、海上勤務や昼夜問わない当直態勢でも曜日感覚を保てるように、金曜の昼はカレーを食べる習慣がある。レシピは艦船ごとに異なり、基地がある自治体では「ご当地グルメ」としてPRしているところもある。レシピ公開は「富山でも自衛隊に興味を持ってほしい」と企画された。

 レシピは「読んだだけでよだれが出てきた」などと好評で、リツイートも約4500件に上っている。長野さんは「こんなに話題になるとは思っていなかった。レシピは機密に指定されていないので、安心して使ってほしい」と話している。

無断転載禁止
1069028 0 国内 2020/02/24 14:13:00 2020/02/24 14:13:00 2020/02/24 14:13:00 手作りのカレーを持つ長野さん(24日午後3時24分、富山市で)=細野登撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200219-OYT1I50049-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ