女性看護師に男性県職員…熊本・石川で初の感染者確認、国内で新たに15人

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 国内では21~22日、新たに15人の新型コロナウイルス感染が判明した。北海道の小学生の兄弟と中国から帰国した未就学児のほか、東京都、神奈川県で各3人、愛知県で2人、北海道、千葉、石川、熊本県で各1人。石川、熊本県での感染確認は初めて。

 熊本県では、熊本市在住で、市内の熊本託麻台リハビリテーション病院に勤務する20歳代の女性看護師の感染が確認された。

 石川県では、50歳代の県職員の男性の感染が判明。県によると、12~14日は都内に出張していた。

 東京都では、50~70歳代の女性3人の感染が確認された。このうち50歳代のパート女性は重症。ほかの2人は大田区の牧田総合病院蒲田分院に勤務する医師と同僚の看護師(いずれもすでに感染が判明)との会食に同席していた。

 神奈川県では、相模原中央病院に入院していた相模原市の80歳代男性と、同居する80歳代の妻、横浜市在住の30歳代会社員女性の感染が判明。愛知県では、名古屋市内の70歳代男性と20歳代女性の感染が確認された。北海道では、小学生のほかに、小樽検疫所千歳空港検疫所支所に勤務する40歳代の検疫官の女性の感染が判明。千葉県では、60歳代の警備員男性の感染が確認された。

残り:33文字/全文:549文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1065818 0 社会 2020/02/21 21:46:00 2020/03/09 12:46:05 2020/03/09 12:46:05 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200222-OYT1I50007-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ