読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

例年以上に「2」並ぶ…猫の日「御利益ありそう」、早朝から列

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

期間限定の「猫ご朱印」(22日午前、東京都文京区の妻恋神社で)=沼田光太郎撮影
期間限定の「猫ご朱印」(22日午前、東京都文京区の妻恋神社で)=沼田光太郎撮影

 2月22日は、語呂合わせで「にゃん・にゃん・にゃん」の「猫の日」。今年は2020年で令和2年とさらに「2」が並ぶ中、東京都文京区湯島の妻恋神社では、ネコのスタンプをあしらった期間限定のご朱印が授与され、境内には早朝から長蛇の列ができた。

 地域おこしイベント「第10回ねこまつりat湯島」(2月11日~3月1日)の一環。午前6時半から並んだという愛知県半田市の男性(55)は「『令和2年2月22日』の特別なご朱印で、御利益がありそう。早く来たかいがあった」と笑顔だった。

 限定のご朱印は期間中の土曜日のみ授与される。

無断転載・複製を禁じます
1066523 0 社会 2020/02/22 11:45:00 2020/10/19 09:17:20 2020/10/19 09:17:20 期間限定の「猫ご朱印」を手にする人たち(22日午前10時40分、東京都文京区の妻恋神社で)=沼田光太郎撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/02/20200222-OYT1I50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)