街頭募金もコロナで中止、あしなが育英会「40億円不足し危機」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、病気や災害、事故などで親を亡くした子供たちを支援する「あしなが育英会」(東京)は26日、4月に予定していた街頭での募金を中止すると発表した。

 街頭募金は1970年から毎年春と秋に実施。毎回、延べ約1万人の奨学生らが全国の主要駅前など約200か所で募金を呼びかけてきたが、中止は初めて。今回は100回目として延べ約2万人が約300か所で行う計画だった。

 同会の担当者は「危機的な状況で約40億円が不足する可能性もある。支援をお願いしたい」と訴える。募金は常時、郵便振替で受け付けている。問い合わせは同会(0120・916・602、平日午前9時~午後5時)へ。

【随時更新】新型コロナ、今なにをすべきか~正しい情報で正しい行動を

無断転載禁止
1074039 0 国内 2020/02/26 21:39:00 2020/03/09 19:22:54 2020/03/09 19:22:54

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ