資格の学校「TAC」受講生一人が感染…新宿と池袋校を休校

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 資格試験受験の予備校を経営する「TAC」(東京都千代田区)は同社ホームページ(HP)で、受講生の一人が新型コロナウイルスに感染したとして、9日から新宿と池袋の両校を一時的に休校したことを明らかにした。

 HPによると、受講生は大阪市のライブハウスで感染したとみられ、軽症。今月1日と3日に新宿校、4日に池袋校を利用したという。再開は16日以降の見通し。

残り:33文字/全文:211文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
スクラップは会員限定です

使い方
1097950 0 社会 2020/03/09 20:26:00 2020/03/09 20:36:51 2020/03/09 20:36:51

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)