「新型コロナ、マイナスイオンで死滅」などうたう30事業者に改善要請

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 根拠がないのに新型コロナウイルスの予防効果をうたう健康食品や空気清浄機などが出回っているとして、消費者庁は10日、ネット通販などを手がける30事業者に対し、景品表示法や健康増進法に違反するおそれがあるとみて改善要請を行ったと発表した。

 同庁が2月25日~3月6日、緊急監視を実施したところ、「新型コロナウイルスの予防にタンポポ茶」「新型コロナウイルスはマイナスイオンで死滅します!」などとうたう30事業者・46商品が見つかった。

 同庁はこれらの事業者に対し、表示を改めるよう電話や文書などで求めた。同庁は「新型コロナウイルスの特質が明らかでない現状では、効果をうたう商品は客観性や合理性を欠き、根拠がない」としている。

残り:44文字/全文:357文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1100417 0 社会 2020/03/10 20:48:00 2020/03/10 20:57:05 2020/03/10 20:57:05

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ