東京で桜満開…全国最速、史上2番目の早さ

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 気象庁は22日、東京で桜(ソメイヨシノ)が全国で最も早く満開になったと発表した。同庁職員が、千代田区の靖国神社の標本木で8割以上が開花しているのを確認した。平年より12日、昨年より5日早い。東京の桜の開花は1953年からの観測史上最も早かったが、満開は2002年に記録した3月21日に次ぐ2番目の早さだった。

残り:114文字/全文:270文字
読者会員限定記事です
新規登録ですぐ読む(読売新聞ご購読の方)
無断転載・複製を禁じます
1121643 0 社会 2020/03/22 15:05:00 2020/03/22 16:01:11 2020/03/22 16:01:11

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ