読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

ドローン違法飛行、最多の111件…半数は「記念撮影」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 昨年1年間に全国の警察が航空法違反容疑で摘発したドローンの違法な飛行は111件(前年比29件増)に上ったことが26日、警察庁のまとめでわかった。ドローンの飛行を規制した改正航空法が施行された2015年以降で、最多だった。

 警察庁によると、摘発人数も最多の115人(同31人増)。このうち外国人が51人で44・3%を占め、中国人が最も多い19人だった。米国人も7人いた。

 目的別では、全体の摘発件数のうち、「記念撮影」が54件(48・6%)、「操縦の練習」が34件(30・6%)、「業務」が7件(6・3%)だった。

 ドローンの規制は、15年12月施行の改正航空法に初めて盛り込まれ、空港周辺や住宅密集地などの飛行禁止区域で飛ばすには、国土交通省の許可が必要となった。しかし、無断飛行は後を絶たず、昨年5月には、東京都内の禁止区域で飛ばしたとして、ミャンマー国籍の男が警視庁に書類送検された。

無断転載・複製を禁じます
1129465 0 社会 2020/03/26 10:45:00 2020/03/26 10:45:00 2020/03/26 10:45:00

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
お買い上げ金額から10%OFF
NEW
参考画像
1ドリンクサービス(お一人様1杯)
NEW
参考画像
1,000円以上お買上げの方に「とうきび茶」プレゼント
NEW
参考画像
「ふぞろいの牛タン・切り落とし」一品プレゼント!
NEW
参考画像
ファーストドリンク一杯無料

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)