都立全82公園、「飲食伴わない花見」も自粛要請…園路立ち入りも一部禁止

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 東京都は27日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、桜の名所として知られる上野公園(台東区)など都立の全82公園で、飲食を伴わない場合も花見を控えるよう要請することを決めた。同日中に立て看板やホームページで都民らに要請する。上野公園と井の頭公園(武蔵野、三鷹市)、代々木公園(渋谷区)では、同日から一部の園路を立ち入り禁止とする。

 都は今月4日、感染拡大を防ぐため、来園者に花見目的の宴会の自粛を求めた。しかし、都内で感染者が急増していることを受け、対策を強化することとした。小池知事は「まさに感染爆発、オーバーシュートが生じるかどうかの重大な岐路にある。一人一人の危機意識を高め、感染拡大防止に取り組む」と述べた。

 会議では、都庁(新宿区)に勤める都職員約1万人のテレワークを一層進めることも決定。新型コロナウイルス対策や、東京五輪・パラリンピックの延期に関する業務を担当する職員らを除き、30日~4月12日は原則毎日、平日の午前・午後に分けるなどしてテレワークを実施する。

無断転載・複製を禁じます
1132197 0 社会 2020/03/27 13:27:00 2020/03/27 17:23:24 2020/03/27 17:23:24

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
NEW
参考画像
600円300円
NEW
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス
NEW
参考画像
ご宿泊のお客様の夕食時に地酒(お銚子)またはソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ