家族が「感染疑い」ならば…使用済みマスク「処分に必要な3つの手順」

スクラップは会員限定です

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染者らが使ったマスクなどについて、環境省は、直接触れずに廃棄するようツイッターやホームページで呼びかけている。

登場から50年、ジャー炊飯器は進化が止まらない…「かまどの甘味再現」や「アプリ連携」

 同省によると、家族に感染者や感染疑いのある人がいる場合に使用済みのマスクやティッシュなどを捨てる方法について、〈1〉家庭内ではごみ袋をかぶせたごみ箱に捨てる〈2〉ごみを出す際、中身に触れないようにごみ袋を縛る。マスクなどが袋の外に触れたら袋を二重にする〈3〉捨てた後はせっけんで手をよく洗う――の手順が重要だとしている。

新型コロナ特集・最新ニュース
スクラップは会員限定です

使い方
「社会」の最新記事一覧
1135506 0 社会 2020/03/29 18:48:00 2020/03/29 21:58:10 2020/03/29 21:58:10

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)