知事ら16人が「3密会議」、マスク着用ゼロ…職員「危機感が足りない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

対策本部会議は出席者同士の距離も近い状態で行われた(1日、県庁で)
対策本部会議は出席者同士の距離も近い状態で行われた(1日、県庁で)

 石川県が1日に県庁で開いた新型コロナウイルスの対策本部会議には、本部長を務める谷本知事ら計16人のメンバーが出席した。約22分間の会議中、入り口ドアは閉め切り、マスク着用者はゼロ。知事以外の15人はテーブルの両側に8人、7人で座り、互いの座席の間隔は数十センチほどだった。

 県庁職員の1人は「感染リスクの高い『密閉』『密集』『密接』の『3密』とはまさにこのことだ。皆に危機感が足りない」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1143493 0 社会 2020/04/02 08:15:00 2020/04/02 12:32:06 2020/04/02 12:32:06 県庁で開かれた新型コロナウイルスの対策本部会議 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/20200401-OYT1I50048-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
500円400円
参考画像
ランチでご来店のお客様にジェラートをサービス
参考画像
アクティビティご利用でソフトドリンク1本サービス

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ