慶応病院の研修医が集団感染…自粛要請中に40人で会食

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大で、慶応大学病院(東京都新宿区)は6日、初期研修医の集団感染が発生したと発表した。同病院では3月31日、研修医1人の感染がわかったため、行動をともにすることが多かった研修医計99人を自宅待機とし、ウイルス検査を行ったところ、6日までに18人の感染が判明した。また、研修医約40人が、病院から強く自粛を求められていたにもかかわらず、集団で会食していたこともわかった。

無断転載禁止
1151743 0 国内 2020/04/07 00:46:00 2020/04/07 09:13:52 2020/04/07 09:13:52

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
10000円9000円
NEW
参考画像
クーポンご提示のお客様に粗品プレゼント
NEW
参考画像
4200円3780円
NEW
参考画像
1560円1300円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ