読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

国内で新たに356人が感染…都内は80人、90代女性が死亡

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新型コロナウイルスの感染拡大で7日、新たに356人の感染が判明し、クルーズ船を除く国内で確認された感染者は計4453人になった。東京都の感染者は80人で、2日連続で1日当たりの感染者が100人を切った。

 東京都では、4、5日は2日連続で100人超の感染が判明したが、前日の6日は83人と減少に転じていた。都は、7日に判明した80人の中に、都建設局に所属する30歳代の男性職員が含まれていることを明らかにした。内勤業務を担当しており、都民との接触はなかったという。

 都は、すでに感染が判明していた90歳代の女性が死亡したと発表した。多くの感染者が出ている永寿総合病院(台東区)の入院患者だったという。同病院に関係する死者は少なくとも計17人となった。

 都はこの日、これまで117人としていた4日の感染者数を116人に訂正した。陰性の人を誤って計上していたという。

 横浜市では、妊娠中の30歳代女性の感染が判明。石川県などは、金沢市保健所の50歳代男性職員の感染を確認したと発表した。男性は同保健所で衛生管理業務に携わる管理職だった。

無断転載・複製を禁じます
1153083 0 社会 2020/04/07 21:05:00 2020/04/08 08:36:07 2020/04/08 08:36:07 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/04/20200408-OYT1I50011-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)