千葉県、午後7時以降の酒類提供自粛を…知事「今やらなければならない」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 千葉県の森田健作知事は17日、居酒屋を含む飲食店に対し、午後7時以降の酒類の提供を自粛するよう要請することを決めた。期間は18日~5月6日。

 県内では16日、印西市の飲食店で3月28日夜に会食したグループのクラスター(感染集団)発生が明らかになった。感染者の増加に歯止めがかからないことから、感染防止策の強化を決めた。

 森田知事は報道陣に「今やらなければならないと判断した」と強調。営業時間の短縮についても「踏み込むこともある」と述べた。

無断転載・複製を禁じます
1172597 0 社会 2020/04/17 19:33:00 2020/04/17 22:23:25 2020/04/17 22:23:25

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ