長野や埼玉で今年初の真夏日…福島県浪江町32・5度

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 日本列島は2日、九州以北が広く高気圧に覆われて気温が上昇し、長野県飯田市南信濃で33・1度を観測するなど、各地で最高気温が30度以上の真夏日となった。沖縄県以外での真夏日は今年初めて。

 気象庁によると、福島県浪江町で32・5度、群馬県伊勢崎市で32・2度、埼玉県秩父市で32・1度を観測した。

 3日は東日本を中心に気温が上がる見込みで、気象庁は「体がまだ暑さに慣れておらず、熱中症への警戒が必要。室内でもこまめな水分補給などを心がけてほしい」と呼びかけている。

無断転載・複製を禁じます
1199980 0 社会 2020/05/02 15:09:00 2020/05/03 01:28:51 2020/05/03 01:28:51

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ