新潟県もパチンコ2店に休業指示…兵庫・神奈川に続き3県目

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

 新潟県は2日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための休業要請に応じなかった同県上越市のパチンコ店2店に、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく休業指示を出した。指示を出したのは兵庫、神奈川県に続いて3県目。

 新潟県は4月21日、パチンコ店162店に休業を要請。30日に応じなかった5店の店名を公表後、3店が要請に応じた。

 県によると、指示を受けた2店は同じ業者が運営。1店は「本部(東京)に伝える」とし、もう1店は意向を示していないという。指示により法的に従う義務が生じるが、罰則はない。

 花角英世知事は「多くの県民や事業者が休業に協力する中、応じてもらえないことは極めて残念」とのコメントを出した。

無断転載・複製を禁じます
1200258 0 社会 2020/05/02 19:32:00 2020/05/03 01:28:54 2020/05/03 01:28:54

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

NEW
参考画像
入泉料割引
NEW
参考画像
ご利用料金割引
NEW
参考画像
3080円2464円

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
発言小町
OTEKOMACHI
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
The Japan News
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
読売新聞社からのお知らせ