読売新聞オンライン

メニュー

ニュース

動画

写真

スポーツ

コラム・連載・解説

発言小町

漫画

教育・受験・就活

調査研究

紙面ビューアー

その他

サービス

読売新聞のメディア

購読のお申し込み

読売新聞オンラインについて

公式SNSアカウント

小学校校庭に「アマビエ」巨大な地上絵…教職員が石灰で描く

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

校庭に描かれたアマビエの巨大地上絵の周りに集まる児童や教職員たち(21日午前、茨城県坂東市の市立弓馬田小学校で)=鈴木毅彦撮影
校庭に描かれたアマビエの巨大地上絵の周りに集まる児童や教職員たち(21日午前、茨城県坂東市の市立弓馬田小学校で)=鈴木毅彦撮影

 新型コロナウイルス感染の収束を願い、茨城県坂東市の市立弓馬田ゆまた小学校の校庭に、「アマビエ」の巨大な地上絵が描かれた。

 アマビエは、江戸時代に疫病を鎮めると信じられた半人半魚の妖怪で、同校の教職員が「新型コロナウイルスの収束を祈願し、児童たちを元気づけたい」と発案した。教職員たちは、校庭に縦約35メートル、横約25メートルのアマビエを石灰を使って描き、絵の下に「みんなにエール!」と児童への応援メッセージを添えた。

 同校は、臨時休校が続き、21日は学校生活の再開準備にあたる全校登校日。児童たちは、校庭で十分な距離を取りながらアマビエを取り囲み、記念撮影をした。国府田睦校長(54)は「久しぶりに子供たちの笑顔が戻ってきてほっとした」と話した。

無断転載・複製を禁じます
1232265 0 社会 2020/05/21 12:57:00 2020/05/21 13:14:54 2020/05/21 13:14:54 校庭に描かれたアマビエの巨大地上絵の周りに集まる児童や教職員たち※※※DBには小型無人機で撮影のキーワードを入れてください※※※(21日午前10時44分、茨城県坂東市の市立弓馬田小学校で)=鈴木毅彦撮影 https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200521-OYT1I50033-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)