江ノ島周辺の海、エメラルド色に…住民ビックリ「南国みたい」

メモ入力
-最大400文字まで

完了しました

エメラルドグリーンにみえる江ノ島(藤沢市)近くの相模湾(20日)
エメラルドグリーンにみえる江ノ島(藤沢市)近くの相模湾(20日)

 神奈川県藤沢市の江ノ島周辺の相模湾で、海がエメラルドグリーンや乳白色に見える日が続いている。専門家によると、植物プランクトンの大量発生による「白潮」と呼ばれる現象で、住民らは「南国の海みたい」と驚いている。

 異変は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の地球観測衛星の写真でも確認され、JAXAの共同研究者から連絡を受けた横浜国立大臨海環境センターの下出信次教授(生物海洋学)らが15日、調査船で沖合を調べた。

 海水に含まれた小さな白い粒子を分析した結果、炭酸カルシウムが細胞の表面を覆う「円石藻えんせきそう」と呼ばれる植物プランクトンと判明したという。

 下出教授は「海水温が高く、風が弱い日が続いたことが関係しているのではないか」と推測し、大きな漁業被害にはつながらないとみている。

無断転載禁止
1234265 0 国内 2020/05/22 12:42:00 2020/05/22 13:29:17 2020/05/22 13:29:17 エメラルドグリーンにみえる江ノ島近くの相模湾(午前11時41分) https://www.yomiuri.co.jp/media/2020/05/20200522-OYT1I50027-T.jpg?type=thumbnail

ピックアップ

読売新聞購読申し込み

アクセスランキング

新着クーポン

参考画像
100円割引
参考画像
5000円以上お買上で5%OFF(マイカーで御来店のお客様のみ、特価品、食料品は除く)

読売IDのご登録でもっと便利に

一般会員登録はこちら(無料)
ページTOP
読売新聞社の運営するサイト
ヨミダス歴史館
ヨミドクター
The Japan News
発言小町
OTEKOMACHI
ささっとー
元気ニッポン!
未来貢献プロジェクト
YOMIURI BRAND STUDIO
美術展ナビ
教育ネットワーク
活字・文化プロジェクト
よみうり報知写真館
挑むKANSAI
読売新聞社からのお知らせ